キャッシングで怖い取り立てトラブル

キャッシング初心者にとって気になるのが「取り立て」です。映画やテレビでは強面の人たちた自宅や職場に押しかけて取り立てを行う場面が描かれますが、本当にそのようなトラブルになる可能性はあるのでしょうか。

結論から言うと、キャッシングの取立てでそのようなトラブルが起きる可能性は、ほぼありません。キャッシングの取立てに関しては法律によってきびしい規制がかけられているため深夜・早朝の取立てや大声でどなり散らすような取り立てなど常識に反するような取り立ては行われません。もし取り立てで脅迫まがいの言葉を使われたとしたら、取立人の方が脅迫罪に問われる可能性もあります。

キャッシングの取立てで恐怖を感じる心配はいりませんが、期日までに返済できなければ取り立て自体は行われます。電話や郵送での督促はもちろん、職場に問い合わせが来ることもあります。

ただし、最初の段階でキャッシングの取立てであることが告げられることはなく内容を伏せたうえでの問い合わせになるため、速やかに返済してしまえば家庭や勤務先などの周囲に借り入れの事実がばれることはありません。 映画やテレビで描かれるような取り立てトラブルは現実にはありませんが、返済が滞れば厳しい取り立てが行われるのも事実です。キャッシングを利用したら返済期日は必ず厳守しましょう。